雲母書房
書籍詳細

マインドゲーム

しばらくお待ちください。
大峰樹 【著】
1,650円(税込:1,782円)
社会/社会問題
四六判 / 上製
256頁
1995年09月30日
978-4-87672-034-7
4-87672-034-7


それぞれの理想郷を求めて集まった人々、繰り広げられる奇妙なマインドゲーム。僕は取材のためにそのセミナーに潜入するが、それは見事なまでの洗脳プログラムだった。恐るべき洗脳のテクニックと意識変容のメカニズムを解き明かすノンフィクション・ノベル。

T
地獄の扉は食虫植物の擬態のように、天国の扉に似せて作られている。

U
私は私、あなたはあなた。二人はそれぞれ異なる世界に生きている。
だから、偶然二人が出会えば素晴らしい。しかし、出会わない方がいいこともある。
(いかにして時限発火装置は仕掛けられたか)

V
陽気なカラス、陽気な銀行強盗、陽気なこうもり傘は、限りなく真理に近い。
(この世の天国と地獄は交互にやって来る)

W
一枚、二枚、三枚、四枚……。ラッキョウの皮剥ぎのあとに残るものは?
(いかにして僕は悪夢から悪夢へと夢を見つづけたか)



Copyright(c)2007 KiraraShobo Ltd.All Rights Reserved